食の細道~グルメ紀行~

食べ歩きやお店の紹介、気になったことなど思いつくままに書いていきます☆

ピザ釜作りその⑥

 7月2日~アーチ作りモルタル詰め~

前日に組んだ隙間にモルタルを詰めていきます。

f:id:pattosaize:20170708010335j:plain

大雨にも負けず、テントを張って作業中!

 

f:id:pattosaize:20170708010557j:plain

煙突も設置!うまく固定もできた!

 

7月4日~扉上部レンガ積み~

アーチも出来たので、アーチと扉の間にレンガを積んでいきます。

f:id:pattosaize:20170708011206j:plain

失敗した!ものすごい作業がやりにくい!アーチを作る前にやっておけばよかった!

チキショー

7月5日~仕上げ~

 仕上げで細かい粒子のモルタルで目地を均していきます!

f:id:pattosaize:20170708011954j:plain

 普段人の写真ばかり撮ってるので、本人初登場!!

ライターいけうちの投稿から勝手に拝借 ( ´∀` )

 

 

f:id:pattosaize:20170708012819j:plain

塗りが終わってとりあえず出来ました!

 

つづく

ピザ釜作りその⑤

6月27日~大判レンガを乗せる土台づくり~

 2層式のピザ釜の仕切りを作るために土台を作り、その上に大判レンガを3枚載せます。この日は土台を作りで終わりにしました。一晩で乾燥させ、翌日に大判レンガを乗せます。

f:id:pattosaize:20170708000337j:plain

崩れないことを祈る!

 

6月28日~サボる~

右肩が痛かったので、サボりました。

ランチタイムに新しく出来た勝山市のHUTTEというお店にお邪魔しました。

f:id:pattosaize:20170708001003j:plain

f:id:pattosaize:20170708001228j:plain

まだ出来たばかりのお店で、野菜をおしゃれに使ったカフェ風のお店でした。

 

6月29日~大判レンガを乗せる~

土台が崩れないか不安の中乗せてみた!

f:id:pattosaize:20170708002148j:plain

傾きなく置けたので会心の出来!

6月30日~ピザ投入口の設置~

えーと得意の楽天でピザ釜の扉を購入しました

      ↓↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピザ窯用の一枚扉・8号・DIY用【アイアン:在庫】耐熱塗装500mm×280mm
価格:21600円(税込、送料無料) (2017/7/8時点)


 

f:id:pattosaize:20170708003646j:plain

固定するためコンクリート用の接着剤で止め、レンガで挟む。

 

 

7月1日~今日は飛ばしていきます!アーチ作り~

f:id:pattosaize:20170708003859j:plain

前日からさらに2段積み上げて次は難関のアーチ作りです!

 

 

アーチを作るためには型枠が必要になります。型枠はべニアで底板と底板に立てる半円板、アーチ板を作成

f:id:pattosaize:20170708004610j:plain

親父はどや顔で「俺、大工さんになれるな」と言いながらアーチの型枠製作中!

 

 

f:id:pattosaize:20170708004952j:plain

アーチのレンガをどのように並べるかシュミレーション中

 

 

 

f:id:pattosaize:20170708005307j:plain

 そしてレンガを積んでいきます!切った角材を詰めて隙間を作っていきます。その隙間にモルタルを詰めていく作戦!!

 アーチの飛び出したところは今回のチャームポイント♡

ピザ釜作りその④

6月27日~接着しないモルタルとの闘い~

前回接着しなかったモルタルの原因について考えました。

 

原因①骨材(小石)が大きい

→骨材(小石)が大きく、目地が狭いためレンガとレンガの間に隙間が出来て接着しない。設計図を無視したことがいけなかった、、、、

原因②モルタル自体が良くなかった。

モルタルの質が悪く接着しない。

原因③モルタルについての知識が乏しい

→耐火モルタルについて調べました。耐火モルタルとは通常のモルタルと違い、接着能力に欠けるということです。接着させるのではなく詰めて固めるというイメージです。耐火モルタルは熱を加えると硬化するということです

 

そして

↓↓↓↓↓

f:id:pattosaize:20170707222857j:plain

 モルタルを変えて骨材(小石)をふるいでとることにしました。

 

モルタルはこいつを↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アサヒキャスター CA-13T3袋
価格:10260円(税込、送料別) (2017/7/7時点)


 

 楽天で購入!

 

なんと、くっつきました!

 

さらに↓↓↓

f:id:pattosaize:20170707224036j:plain

ガスバーナーで熱を加えることによって目地が硬化しもうレンガが取れなくなりました!!!

 

左官は簡単じゃない!と痛感しました!

 

 

 

6月27日~3段目と4段目、焚口を取り付ける~

 

耐火モルタルの性質を掴み勢いに乗って3段目と4段目を積み、ちょうどこの日届いた楽天で購入した7号焚口を取り付けました。

 楽天で購入!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鋳物製 二ノ宮焚口 7号
価格:5820円(税込、送料別) (2017/7/7時点)


 

 

f:id:pattosaize:20170707230222j:plain

 

 計算外の突起物がありレンガを削るハメに、、、

 

つづく

ピザ釜作りその③

6月23日~材料が届く~

f:id:pattosaize:20170707180607j:plain

耐火レンガが届きました。写真のレンガが約100個。300個頼んだのでこれの3倍を運びました。フォークリフトもなければ、クレーンもないので手作業で1時間かけて運び降ろしました。

f:id:pattosaize:20170707180955j:plain

ジェンガを始めるT氏、、、まじめにやろーぜ

 

~1段目を積んでみた~

f:id:pattosaize:20170707181124j:plain

一段目を積んでみました。奥行きが940mmにするのか970mmにするのかでもめて結果940mmで組みました。これも後ほど命取りになることに、、、

 

 

~2段から3段目困ったぞ!~

f:id:pattosaize:20170707181427j:plain

 この一枚、完全に困ってる様子。原因は耐火モルタルが接着しないということでした。耐火モルタルは、通常のモルタルと比べ接着しにくいということです。いくら押し付けたり叩いたりしても引っ付きませんでした。どうしたらいいか解らず、一旦諦めてBBQの準備をします!

 

 

f:id:pattosaize:20170707182636j:plain

親父が得意の火おこしをします!

 

 

f:id:pattosaize:20170707182812j:plain

 低温調理で加熱した味の染みたポークスペアリブを炭火で焦げる程度に焼き上げました。中はジューシーで外はパリッと、ビールのおつまみになりました!

 

f:id:pattosaize:20170707183211j:plain

焼き鳥は串の刺し方がいまいちで、すぐ串から抜け落ちました。繊維に対して垂直に刺せよ~怒

 

f:id:pattosaize:20170707183447j:plain

こいつが中々イケる!へしこの残りかすとぬかで味付けをした焼きおにぎり!ビールもう一本いただきますー

 

つづく

ピザ窯作りその②

6月1日~CADを使って設計図を作る~

f:id:pattosaize:20170707020523p:plain

無料ソフトJW-CADをインストールし、初めて設計図というもの作成しました。やってみればなんとかなりますね、、、これをもとに必要な材料を発注!

注文してから納期まで一週間かかるそうなんでその間、堕落した時間を送ることとなります、、、

 

6月2日~コンクリート固まる~

f:id:pattosaize:20170707021720j:plain

コンクリートが固まったので、設計図をもとに墨うちをしてポジションを決めます。

 

6月18日~ピザ釜の土台を作る~

f:id:pattosaize:20170707022358j:plain

今日も親父は例のキャップを被っております。

モルタルの作り方をレクチャーしています。

f:id:pattosaize:20170707022557j:plain

水平器を使ってブロックを組んでいきます!が親父はさっそく寸法を無視、、、

これがのちに命取りになるとは知らずに、、、

f:id:pattosaize:20170707022822j:plain

ブロックの空洞のなかにコンクリートを詰めていきます。コンクリートを全部詰めるともったいないので、石や土でかさ増しします。

 

6月22日~中のコンクリートを詰める~

f:id:pattosaize:20170707023151j:plain

例のごとくコンクリートを全部詰めるともったいないので、土でかさ増しをしてからコンクリートを流し込みます。これで土台が完成です。

つづく

ピザ窯作りその①

 ずっとブログをサボっていましたが、ここ1か月の取り組みを載せていきたいと思います。

 ここ1年ほど地域活性化のためにずっと計画をしておりました。私の住んでいるところは過疎化が進み、今後の担い手が不足している家がたくさん存在しています。農家ではありますが、収穫量も少なくて農業だけで生活していくには非常に厳しい集落です。そんな中で年収300万円以上のプレイヤーを誕生させたいのが目標です!県の農業ビジネスの研修に参加させてもらったり県外の成功モデルも視察させてもらいました。その中で、「周りを巻き込む」ということが一番必要ではないかと考えました。当たり前のように日々時間が過ぎていく中で、10年後、20年後のことを真剣に考えている人がどれだけいるかと思うとごく少数だとこの1年気付きました。みんな現状維持で精一杯で次の1歩がない。

 

一歩踏み出すきっかけを作るために2017年5月26日遂にアクションを起こしました!

ピザ釜作りです!

 

このピザ釜を作るに至った目的とは

農作物の出口を作ること

→農作物を少しでも高く付加価値をつけて消費させる。

広い土地を有効活用したい

→都会ではスペースや近隣の関係でなかなか作れないが、田舎では出来る!

住民を巻き込むツール

→イベントを打ち出し、近隣の住民にも楽しんでもらう!

観光客に楽しんでもらう

→収穫体験や調理体験をして頂き、田舎で非日常を体感してもらう!

以上の目的を達成するため、ピザ窯づくりに取り組みます!

 

2017年5月26日

~畑の一画にコンクリートを流す~

f:id:pattosaize:20170707012105j:plain

さすがにこの量を練って流すのは大変なので生コンやに連絡し来てもらうことにしました!

 

2017年5月31日

コンクリートミキサー車と助っ人登場~

f:id:pattosaize:20170707013556j:plain

午前10時コンクリートミキサー車到着!

石垣があり直接流せないので一輪車を使い、目的のスペースに流す作戦!

拓郎君が助っ人で来てくれました!

f:id:pattosaize:20170707014048j:plain

めっちゃ重いし、よれよれになりながらコンクリを運ぶ。

後姿のナイスガイが拓郎君!最近、日に当たってないのか肌が白いぜ!

 

 

f:id:pattosaize:20170707014150j:plain

色あせて薄汚れたキャップを被ってるのが村の親父で現場監督

 

 

 

f:id:pattosaize:20170707014522j:plain

大事なキャップと上着を脱ぎ捨て、熟練の͡コテ捌きで均していきます。

 

つづく

 

 

 

滋賀県大津市で遅くまで営業している飲食店!

 このあと、どこ行くって結構聞くフレーズですね。お店を探すのにも時間がかかって面倒なことないですか?

そんな時はこいつを使ってください。僕はけっこうを使います!

良かったら是非!

matome.naver.jp

 にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 居酒屋料理(グルメ) へ
にほんブログ村 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村